優勝・・はどうか。 気になるチーム
2018.06.19
サッカーワールドカップ
当分はテレビに退屈せずにすみそうだ。

まだ序盤戦すら終わってないが、
「このチームいい線いくんじゃねーか」というチームが現れた。

そのチームとは・・・・・・・・

セルビア

とにかく周りにもつたわる結束力がすごい。
MF・ミリンコビッチもバツグンに良い。

加えて、スタメンを外されたエースの カリニッチ (日本なら本田)、ベンチ内でふてくされ(日本で言えば本田)交代出場も拒否。
チームの和を乱した(いわゆる本田)ことで強制帰国とした監督の統率力。

ちょいと目が離せない!

ドイツは優勝した次のW杯・アメリカの時と似ている。チャンピオンらしいプレーは魅せるが必死さがみじんもない。

・・・などサッカー音痴中年が思う初期の感想。

とにかく今夜は頑張ってニッポン!!
阿波踊りと長岡大花火
2018.06.15
阿波踊りのフィナーレ・総踊りが中止になるとか。

以前よりスキャンダラスな金と運営もささやかれてもいたが。

理由はどの会場のチケットもまんべんなく売れるように・・・らしい。(ハッキリとは理解していない)

経済効果を狙う「イベント」として扱うからこうもなるのか。


一方日本一とも言われる長岡大花火を対照として考えてみると・・・



「今年の長岡花火はいつだっけ?」←この会話は新潟県民にはない。

土日だろうが平日だのへったくれもない。

毎年 8月1日が平和式典  2~3日と花火 と決まっている。

なぜなら長岡空襲で亡くなった方々の「慰霊」で花火を打ち上げるから。

この高潔なイベントだから花火の協賛も集まる→ 内容もイイ→ 人も多く集まる
皆さんがハッピーな行事となっているのだろう。

感想:こんなゴタゴタ、徳島の人やファンがかわいそうだしみっともない。


ところで長岡花火、有名なのは「三尺玉」 新幹線長岡駅に飾ってある。(現在はわからん)
以前は日本一と自負したこの大玉も
隣接した片貝町が四尺玉で抜いた。(隣町なのに競争が大人げない・・かも)。


隅田川花火を長岡の人が観たら思うかもしれない「なんかちっちぇ~な」

そりゃそーだろ。
あの川で三尺玉をうちあげたら・・
川幅超えるもん。(惨劇)

がんばれフェニックス
2018.05.30
これが関東学連の温情判断なのか。

日大へのアメフトへの処分が発表された。

監督とコーチへの処分・・・・妥当だろう。

M選手:しょうがないとも思う。


何度も放映されるあの常軌を逸した「大反則」
見る度に「ひどい」とも思う。(許されるワケもない)
返す返すも関学選手に大けがなくようやく復帰出来たことを喜びたい。


フェニックス:今シーズン公式試合の出場停止・・?

最悪の反則ではあるが
一度冷静になって考えたい。

この手の処分や自粛は時々あること。
でもそのほとんどが
スポーツ外での事件だった。(刑事事件や大麻を育てていたり)

批判覚悟で言うと
1つの反則で1シーズン対外試合停止なんてことがあるのだろうか。(あっていいんだろうか!)

体育会は学校のためでなく
一番は生徒のためにあるはず。

最後のシーズンを出場停止となった
4年生の気持ちを思うと・・・つらい。

条件付とのことなのできっと良い判断も下ることだろう。
それを信じて

がんばれフェニックス!



追記
2017年 法政・トマホークスから「オレンジ」に。

問題ありかもしれんが、
慣れ親しんだ
トマホークスがいい。



















次男Rの冷酷かつ当然な返信
2018.05.25
先日のこと・・・
出張中にご来社いただきましたお客様「これから代官山に行くんです。レディースの話題の店を視察に」

こちらアパレル関係の方だから新しい動きに敏感なんだな。

お帰りになりしばらくして・・・・

「気になる、そのお店」
でも名前も忘れた。


そこで代官山でやはりアパレル系に勤務する
次男Rに聞くことにした。(その手がありました!)

LINE
おーい、代官山にできた話題のレディースのお店って何ていうんだ?


次男R


ググれ


・・・・・・・・・・・ごもっとも
断捨離(粗大ゴミ) 追記
2018.04.16
14日 土曜の朝 電話が鳴る

「荒川区粗大ゴミを回収に来たものですが・・・」

なんでも
テーブル3台とオイルヒーターが見あたらないとのこと。

誰か持って行っちゃったらしい。

お目が高い。

この同じサイズのテーブルはすべて無印良品のもの。
捨てておいてなんだが
まだまだ使えるとは思っていた。

片やオイルヒーターは一見デロンギ、でも安~いまがいもの。
2シーズン以上使っていなかったので
可動することを望む。

みんな、新しいご主人にかわいがってもらうんだぞ。

そっと祈るのであった。
企画室 リニューアル
2018.04.16
引取屋さんが連れて帰った物も含め30個以上の断捨離を完遂!

金・土で我が家の企画室を大幅に改めた。

う~ん広々(満足)

手前側にはもう1台のミシンもある。



6畳用の照明2器が(今時蛍光灯です)ぶらさがり+2個の小型LEDライトも備わってはいるが、
もう少し明るさも欲しい。

12畳用LEDを模索中

窓からは借景の緑も見え
常に裸の三男Aが暮らしていたとは思えんたたずまいとなった。

カミサン「ここに棚があったら・・・」

捨てたばかりなので、ここから物を増やすのは禁止。

これで益々いい製品が生み出されることだろう(期待)

- CafeNote -